ご支援のお願い!!!



智頭 女性と子どものサポートセンター
いのちねで
ヨガをしたり
薪割りしたり
妊婦ピクニックをしたり。

一緒に時を過ごさせてもらった
妊婦さんが無事にお産をされ
赤ちゃんが健やかに成長されています。






可愛いですね〜(^o^)


そして、4月1日からスタートしました
鳥取県ふるさと納税を使った
クラウドファンディング!!!

日本中に幸せ中にお産を。
智頭町から始まる
いのちねの挑戦!


あと6日となりました。

皆様のご支援本当にありがとうございます。


そして、最後まで!!!
何卒拡散・シェアをお願い致しますm(_ _)m

個別にたくさんメッセージも頂き、
本当に有り難いです。




この築100年の古民家を
母子のための安らぎの場に
蘇らせます。


・300万では古民家リノベーション
出来ないよね?その後はどうするの?

→はい、足りません。
リノベーション費用は、数千万必要です。
引き続きご寄付をお願いし、
同時に融資のお話しも進めています。


・どうしても古民家なの?

→当初は新しい建物を建てる予定でした。
智頭町という場で、いのちねを立ち上げるにあたり
古民家に出会い、この日本の建物を継承していくことも
大切ないのちの継承と考え、
古民家で心身ともに母子が
リラックスできる場を創造することに決めました。



今回のクラウドファンディングは
鳥取県のふるさと納税としてご寄付頂きますので、
後日鳥取県から寄付の証明書が
送られてきます。

確定申告していただくことで
住民税・所得税が還付されます。



還付シュミレーションはこちらから。


本当にこの年齢になってから、
こんなチャレンジをすることになるなんて
夢にも思っていませんでしたが、
大変なことの方がたくさん!!!(笑)

朝方までのミーティング、
朝方までのパソコン作業。
そしてヨガで爆睡(すいません!)
でもその後はスッキリ。

本当にヨガがあってくれてよかった〜と
思っています。
そして、大変だけど感動も
たくさんあってやっぱり喜んでいる私がいます。
ひとりでは何も出来ないけど、
毎日毎日皆さんに助けてもらって
いっぱいアイデアいただいて。
サポートしてもらって。
だからまた頑張れます!

そんなこんなで、長い文章書いちゃったけど、
よかったらみんなで一緒に『いのちね』を創造したいです!

資金だけのことじゃなくて、
お手伝いいくよ〜とか、
ごはん作りにいくよ〜、遊びにいくよ〜
ってメッセージ。
とーっても有り難いです。

とにかくみーんなにとっての
『安らぎの場』になりますように。
一緒に創ってください〜(*´˘`*)

この活動が、智頭から始まり
全国に広がっていくまで、やりきります!!!

何卒皆さまのお力をお貸しくださいm(_ _)m


みわ拝