1月20日午後 ははくにカフェ開催☆





昨日のご案内に続き、
今日は1月20日午後から開催される

『ただし學のシェア会』のご案内です。


1月20日『いのちの語り場』 
ただし學シェア会【ははくにカフェ】


【ただし學とは】

愛知県岡崎市にある
自然なままのお産を実践する吉村医院。
その院長でもある吉村正先生の著書
『「幸せなお産」が日本を変える』




この本の目次の中から
その日気になる箇所を参加者が
ひとつずつ選び
読み合わせ、感想をシェアする会。

ナビゲーターに吉村医院で婦長を務められた
岡野眞規代さんを迎え
先生と一緒に過ごされた日々の中で
本に込められた想いや
その奥にある深いメッセージ
そして、今のお産の現状、子育ての現状などから
日々、私たちがどうやって過ごしていくことが 大切なのか
それぞれが『いのち』について
見つめる時間です。



その時の気付きや
今まで一人で抱えていたものを
下ろしていただくための
ただし學シェア会を
播州母の国プロジェクトで開催します。


☆ははくにカフェ☆
〜もっと女性を楽しもう〜


内 容:いのちの語り場
ただし學シェア会

日 時:2017年1月20日(金)
13:15〜15:00
(13時開場)

会 場:揖保郡太子町役場内
地域交流館 はらっぱ 2F和室
料 金:1000円(会場費、お茶代として)

主 催:播州母の国プロジェクト




お問い合わせ・お申し込みは
播州母の国プロジェクト代表
塩谷幸美インストラクターへ

☆☆☆こちらからお願い致します。


20日当日、私は参加出来ず…
残念ですが
播州で開催してくださる仲間たちに
感謝の気持ちでいっぱいです!



また、3月には次回のただし學も
決定しましたので♪
改めてご案内しますね(*^^*)


新年1月20日みつたまカフェ開催!



皆さま、素敵なクリスマスを
お過ごしのことと思います。

私は、年末年始のおやすみに
入らせて頂いていますが
まだいろいろな所へ出向き
勉強やら、来年の準備などをしています。



来年に向けての流れのひとつを
ご紹介させていただきますね(*^^*)

『吉村正先生 講演会』

『池川明先生 講演会』

『うまれる』上映会など…

数々のイベントや講座を開催させて頂きました
播州ははのくにプロジェクトは、
塩谷幸美さんが新代表となり
新しい活動に入っていきます。



☆みつたまカフェ☆

私たちが大切にしたいこと。

肌に触れることで伝わる愛情。

そして、言葉だけでなく
母の声が与えるもの。

触れて育てる。声で育てる。

触育&声育を
私たちと一緒に楽しみましょう。

  ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

〜第1回 みつたまカフェ〜 

内 容:ビジョンヨガ体験
タッチセラピー交流
ボイスワーク
なんでもシェア会

  日 時:2017年1月20日(金)
10:00〜11:45

会 場:揖保郡太子町役場内
地域交流館 はらっぱ 2F和室

料 金:1500円(会場費、お茶代として)


対 象:タッチセラピー初級講座修了者
母と子のタッチセラピー講座修了者
(インストラクターは問いません)

持ち物:水分、ひざかけ、
動きやすい服装でお越しください


詳細・お申込みについては、
塩谷幸美インストラクターのブログ
☆☆☆ こちらをご覧ください(*^^*)

幸美インストラクターの
素敵な想いもいっぱい
書いてくださっています*\(^o^)/*

子育て中のママには
ぜひ読んでいただきたいメッセージが
いっぱいあります♪



いままで、
母と子のタッチセラピーを受けたけど
なかなかおうちで活かせていない…

タッチセラピー初級講座を受けたけれど
受けたままになっている…と
思われる方。
是非ぜひご参加ください。



4月19日Yuraiコンサート


今週となりました*\(^o^)/*

Yuraiコンサート☆

実は、先日の花まつりにも
奉納演奏にお越しくださっていました。





『花は咲く』『地球を奏でる』をご奉納くださいました。


私は『花は咲く』を
聞くことが出来たのですが…
もう、涙がはらはら。。。

なんでしょうね…

この身体に 心に 染み込む唄声は…。

心がすーっと洗われ
原点に戻してもらえるような感覚です。





午後の大護摩炊きの後も
沖縄からのゲスト・さちほさんと共に
みんなで唄って踊って
楽しく過ごしました〜☆



そして、再び
あの素敵な唄声を聞けることに感謝です。

是非ぜひ
ご家族、お友達お誘い合わせの上
19日は普門寺へお越しください(*^^*)



Yuraiコンサートのお知らせです♪





〜いのちのしま〜 in 赤穂 普門寺


弾くというよりは 唄う弓。

すべての音に溶合う ピアノ。

永い旅を織りなす地球の民族楽器と、そのRhy tha。

音はただの音でしか無いけれど、一旦放てば無数にとらえられる。

原点は、いつもあるがままの、その揺らい。

声と弓の二つを唄う、えま。

ピアノや民族打楽器を融合し奏でる、え奏。

そして、2013年より、ベース&ギター奏者のタカユキが加わり、

三人のユライと、

普門寺ではえり花のダンスも加え

新たな音空間をみなさまにお届けします。


日 時  2014年4月19日(土)

          OPEN  15:30

          START 16:00


会 場  明王山普門寺


          兵庫県赤穂市尾崎825−2

          http://www.e-ako.sakura.ne.jp/fumonji/


チケット 前売 3,000円

     当日 3,500円


チケット予約はこちらまで

   TEL 08038089201 三輪 
  MAIL haha.yurai.2014live@gmail.com


主 催  播州母の国プロジェクト


※お車でお越しの方へ(駐車場について)※

・お車でお越しの方はご予約時に必ずお申し出ください。
・駐車場の詳細をご案内させて頂きます。
・台数に限りがございますので、なるべく乗り合わせにてご来場ください。
・駐車場でのトラブルは一切責任を負いかねます。

※電車でお越しの方へ※

・JR播州赤穂駅からタクシーをご利用ください。



また、前日18日には
始めてのワクワクなイベントがあります☆



Rainbow Tribal Hula

     for island's meeting



いのちのしまを唄い・踊る               
うたえば、愛を識る。

おどれば、いのちと在る。リズムは、絆を結ぶ。

それらを通して、私達はすべての多様性と出逢うだろう。

そして、なにも分けずに。

自分の中の、相反する感情も、カラダのすべての感覚も。

なにも隔てず、すべてを愛する存在とあろう。


One であること。それは、概念ではなく。

ただの、いのちの有り様。


フラを、始まりの波紋として、民族の伝統を超えた唄と踊り。

Rainbow Tribal Hula いのちのしま

その輪は、幾重にも重なりいつしか・・・ひとつの波へ。


*******************************

「いのちのしま」は、2001年にリリースされた

えま&慧奏のCDアルバム『ハハウタ』のエピローグとして収録された楽曲が、

メロディの元となり、音律に歌詞がつき、誕生しました。

オリジナルの創作フラが、ハワイ島在住のフラを学ぶ

日本人舞踊家・Mana Yuimi Koikeと、

「いのちのしま」の唄い手、ユライ・えまとの合作で振り付けされました。

さらに発展し、『Rainbow Tribal Hula いのちのしま』を踊るための

基本ステップは、ハワイの伝統文化フラに、

琉球舞踊、ジャワや北タイの民族舞踊、

アボリジニアンダンスがところどころにからみ合い・・・

日本の盆踊りのようなステップも登場します。

民族音楽・舞踊にはどこか共通点があり、

まるでひとつの海から分かれ、

それぞれの島・浜辺に辿り着いた旅のかけらのようです。

Rainbow Tribal Hulaは、そこに意識を向け、

海、島々の多様性をアートで表現し、

繋がりを深めようという私達の祈りであり、試みです。



日 時  2014年4月18日(金)

          10:30〜17:00



会 場  明王山普門寺

参加費  6,000円 (昼食・飲み物代込)

     当日、宿泊ご希望の方はお知らせください。

一緒に昼食やお茶の時間を持ちながら、
ともに楽しみ、いのちのしまを感じる一日となります。
初心者の方でも安心してご参加いただけます。
翌日のライブではユライと共に、絆を結びます。。。




尚、私は明日14日から16日まで
沖縄ツアーのためおやすみをいただきます。

上記、18日ワーク&19日コンサートのお申し込みは

iPhone 080-3808-9201 にご連絡お願いいたしますm(_ _)m

すぐに電話に出れない可能性がありますが
ひとことメッセージを入れてくださいましたら
手が空き次第お電話させて頂きます。

何卒よろしくお願いいたしますm(_ _)m。






4月22日ただし学のご案内








今年は長く桜を愛でることが出来ましたね〜。

入学式の時もまだまだ満開で
近くの高校の入学式のタイミングに通りかかり
新しい制服の高校生とお着物姿のお母様方と桜
美しかったです(*^^*)




===4月22日ただし学のご案内===


吉村医院 元婦長 岡野眞規代さんを囲んで


吉村正著 『幸せなお産が日本を変える』朗読会





その時、そのタイミングで

ふっと読んだ中から

自分に必要なメッセージが飛び込んできたり

他の方の感想から

気付きをもらえたり…

お産だけにとどまらない

女性の生き方そのものについての

お話会です。





日  時:2014年4月22日(火) 

      13:30〜16:30

場  所:イーグレ姫路 セミナー室C

      兵庫県姫路市本町68番290

     

参加費:1200円

持ち物:黄色い本『幸せなお産が日本を変える』、(一冊すべて読むのではなく、抜き出して読んでいきます。)
     筆記具等要るなら持参。

※当日購入可能ですが、事前予約が必要です。



申込先:ら ふうら 三輪
     







★注意事項
※申込み後のキャンセルは、なるべくご遠慮下さい。講座は3日前よりキャンセル料が発生しますので、ご注意ください(100%)



イベント詳細は、
播州母の国プロジェクトのホームページでもご覧いただけます。

よろしくお願いいたします(*^_^*)








4月19日Yuraiコンサート☆




見事な青空!

気持ちのいい新月の朝ですね(*^_^*)

改めて4月19日赤穂・普門寺での

Yuraiコンサートのお知らせです♪








〜いのちのしま〜 in 赤穂 普門寺


弾くというよりは 唄う弓。

すべての音に溶合う ピアノ。

永い旅を織りなす地球の民族楽器と、そのRhy tha。

音はただの音でしか無いけれど、一旦放てば無数にとらえられる。

原点は、いつもあるがままの、その揺らい。

声と弓の二つを唄う、えま。

ピアノや民族打楽器を融合し奏でる、え奏。

そして、2013年より、ベース&ギター奏者のタカユキが加わり、

三人のユライと、

普門寺ではえり花のダンスも加え

新たな音空間をみなさまにお届けします。



日 時  2014年4月19日(土)

          OPEN  15:30

          START 16:00


会 場  明王山普門寺


          兵庫県赤穂市尾崎825−2

          http://www.e-ako.sakura.ne.jp/fumonji/



チケット 前売 3,000円

     当日 3,500円



チケット予約はこちらまで

   TEL 08038089201 三輪 
  MAIL haha.yurai.2014live@gmail.com


主 催  播州母の国プロジェクト


※お車でお越しの方へ(駐車場について)※

・お車でお越しの方はご予約時に必ずお申し出ください。

・駐車場の詳細をご案内させて頂きます。

・台数に限りがございますので、なるべく乗り合わせにてご来場ください。

・駐車場でのトラブルは一切責任を負いかねます。


※電車でお越しの方へ※

・JR播州赤穂駅からタクシーをご利用ください。





また、前日18日には

始めてのワクワクなイベントがあります☆





Rainbow Tribal Hula

     for island's meeting



いのちのしまを唄い・踊る               
うたえば、愛を識る。

おどれば、いのちと在る。リズムは、絆を結ぶ。

それらを通して、私達はすべての多様性と出逢うだろう。

そして、なにも分けずに。

自分の中の、相反する感情も、カラダのすべての感覚も。

なにも隔てず、すべてを愛する存在とあろう。


One であること。それは、概念ではなく。

ただの、いのちの有り様。



フラを、始まりの波紋として、民族の伝統を超えた唄と踊り。

Rainbow Tribal Hula いのちのしま

その輪は、幾重にも重なりいつしか・・・ひとつの波へ。



*******************************



「いのちのしま」は、2001年にリリースされた

えま&慧奏のCDアルバム『ハハウタ』のエピローグとして収録された楽曲が、

メロディの元となり、音律に歌詞がつき、誕生しました。


オリジナルの創作フラが、ハワイ島在住のフラを学ぶ

日本人舞踊家・Mana Yuimi Koikeと、

「いのちのしま」の唄い手、ユライ・えまとの合作で振り付けされました。

さらに発展し、『Rainbow Tribal Hula いのちのしま』を踊るための

基本ステップは、ハワイの伝統文化フラに、

琉球舞踊、ジャワや北タイの民族舞踊、

アボリジニアンダンスがところどころにからみ合い・・・

日本の盆踊りのようなステップも登場します。

民族音楽・舞踊にはどこか共通点があり、

まるでひとつの海から分かれ、

それぞれの島・浜辺に辿り着いた旅のかけらのようです。

Rainbow Tribal Hulaは、そこに意識を向け、

海、島々の多様性をアートで表現し、

繋がりを深めようという私達の祈りであり、試みです。





日 時  2014年4月18日(金)

          10:30〜17:00




会 場  明王山普門寺



参加費  6,000円 (昼食・飲み物代込)



     当日、宿泊ご希望の方はお知らせください。





一緒に昼食やお茶の時間を持ちながら、

ともに楽しみ、いのちのしまを感じる一日となります。

初心者の方でも安心してご参加いただけます。

翌日のライブではユライと共に、絆を結びます。。。









| 1/10PAGES | >>